聴神経に不具合が起こると、脳がその部分のボリュームを上げて調整しようとし、脳内の他の神経信号まで拾ってしまい、おかしな音が知覚されてしまう現象と考えられます。

飛行機で耳がキーンとなるのも、飛行機の中が無音に近い状態になるので、脳が聴神経の受信するボリュームを上げてしまい、脳内の他の神経のノイズも拾ってしまうためです。

加齢が原因でない場合は、聴神経の圧迫が考えられます。

 

    営業日カレンダー