どうなりたいですか?

    私は、初回のヒアリングで、

    「ご自身は、どうなりたいですか?」と必ず聞きます。

    「どうなるのかな・・・不安です」「いまの辛い症状を無くしたい。」という答えが多いですが、症状がとれたその先の

    『どうしたいのか』『どうなっていきたいのか』を明確にイメージ・意識することが大切だと感じます。現に身体の反応も変わり、どんどん答えていってくれます。

    「どうしていこう」って自らも行動していっしょに改善に向けて頑張りましょう。

     

     

     

     

      関連記事

      1. 抜苦与楽

      2. 日曜日の営業についてのお知らせ

      3. 第2期はじめての無痛整体セラピー

      New title