心之助の説明書

 

これを読まれているあなたは、

「どこへ行っても良くならない」「なかなか理解してもらえない」「藁にもすがる思いで途方に暮れている」「孤独である」など… たくさんの絶望とも呼べる辛さを経験され、たどり着かれたのではないでしょうか?

そんなあなたに対して、「一時しのぎでなく、根本的な解決」まで導き、その結果、

「心身ともに快適で、自分らしく 自立し 自由に取り組める幸せな日々」を過ごせるようにサポートします。

【大切にしていること】

あなた自身の力で、自然に治癒すること。〈自然治癒力〉

「何か」や「誰か」に依存して健康を保つのではなく、

「あなた自身の力で自然に回復すること」

そこに意味があると、私は考えています。なぜならそれが、最も安全で、最も確かな治癒だからです。

人が、人を治すことは出来ません。それは、人が作ったもではないからです。機械のようにマニュアルや交換部品はありません。人一人として同じものはありません。必要だからこそ身についている、また誰よりもあなたのことを知っている、「身体のしくみ」を使うことができるように寄り添いサポートします。

来院者主訴名例

自律神経失調症、不眠、パニック障害、不定愁訴、うつ、慢性疲労、めまい、頭痛、頭重、起立性調節障害、耳鳴り、耳の閉塞感、突発性難聴、眼精疲労、過敏性腸症候群、動悸、逆流性食道炎、過呼吸、息苦しさ、統合失調症、生理痛、PMS,PMDD,生理不順、冷や汗、多汗、冷え、むくみ、不安感、不安障害、倦怠感、焦燥感、更年期障害、やる気がでない、猫背、線維筋痛症、肋間神経痛、立ちくらみ、首コリ、肩コリ、背中のハリ、ノドの違和感

ご来院地域

京都市全域(北区、上京区、左京区、中京区、右京区、下京区、南区、東山区、伏見区、山科区)、向日市、長岡京市、宇治市、福知山市、大阪府大阪市、滋賀県大津市、東近江市、彦根市、奈良県、愛知県

    無痛整体心之助は、一般的な整体院とは大きく異なる場です。

    根本解決とは、いまの状態から、「もどす」のではなく、あなた自身の身体の力で「もどる」ことです。

    「主人公」はあなたです。

      当院はあなたと一緒に考えます

      • なぜいま、あなたにこのような、痛み、症状がでているのか?
      • なぜ、そうならないといけなかったのか?
      • どうすれば、よくなるのか?

      症状名は同じでも、もとの悪さの度合いも違えば、回復力も違います。日常生活での負担レベル、負担の蓄積レベルも人により全く違います。あなたが納得する道筋で改善まで寄り添い、導きます。

        平均で約3ヶ月、10回前後の通院で、無事に解決される方が多いです。

        (※ 慢性の度合いによって、個人差があります。)

        どのような不調ですか?

        • 不眠、頭痛、立ちくらみ、パニック、耳鳴り、などの不快な症状や不調がある 
        • 不安感や、うつ、倦怠感、お腹が痛くなる など、精神的に不安定だと感じる
        • やる気や元気が出ない、疲れがとれず、いつも身体がだるい
        • 慢性的な、首コリや、肩・背中のハリ、痛みやシビレ、違和感などがある

        どのようなことでお悩みですか?

        • 病院で検査をして「異常なし」と言われたが 不調を感じている
        • 薬で一時的に症状はおさまるが、すぐに再発する むしろ余計にひどくなった
        • この辛さを、誰も理解してくれない 話をじっくり聞いて欲しい
        • 何が原因で どこへ行けばよいのか どうすれば解決するのかが分からない

        あなたはどうなりたいですか?

        • 対症なことを繰り返すのではなく 根本的に解決したい
        • 抗不安薬、睡眠薬など お薬に頼らずに回復したい
        • 身体に負担をかけない 自然な方法で回復したい

        上記項目でひとつでもあてはまる方

        当院がお役に立てると思います

        ご予約・お問合せ はコチラ

        まずは、お気軽にご連絡ください。当院の知識や経験があなたのお役に立てれば幸いです。
        お電話でのご予約・お問い合わせはこちら:
        090-3707-2013

        ご予約の前にご不安な点やご質問などがある方もお気軽にお問い合わせください。お電話、メールやLINEでのご連絡をご利用いただけます。

        メールからお問い合わせはコチラ

        LINEからのご予約・お問い合わせ

          まずはじめに、お伝えしたいことがございます

            あなたが、もし「一時しのぎでいいから、とりあえず直ぐに抑えたい。」 という目的をお持ちであるならば、

            せっかくですが、当院とは合いません

            病院などへ行き、お薬や注射などで対応されることが望ましいと思います。

              しかし、どこまでも「自分の持っている力」を信じて解決したい方、ぜひ、このままホームページを探索して下さい。新たな気づきや発見があると思います。

                ご予約・お問合せ はコチラ

                まずは、お気軽にご連絡ください。当院の知識や経験があなたのお役に立てれば幸いです。
                お電話でのご予約・お問い合わせはこちら:
                090-3707-2013

                ご予約の前にご不安な点やご質問などがある方もお気軽にお問い合わせください。お電話、メールやLINEでのご連絡をご利用いただけます。

                メールからお問い合わせはコチラ

                LINEからのご予約・お問い合わせ

                  心の在り方を大切に(カウンセリング・コミュニケーションを大切にしています)

                  心と身体はひとつです。自律神経の不調は、身体だけで問題が起こっているのではなく、心を切り離して考えることはできないからです。

                    • ありのままの自分を受け入れる (こんな自分でもいいんだ)
                    • 自分を許す (○○だからこうしないといけない、迷惑をかけてはいけない。などの心のロックを外す。)
                    • 自らの思い描く景色・自分を信じる  (どうなりたいのか?自分の意思の尊重、ストレスの緩和がすべてではない)

                      「心身の不調は、挫折や失敗といったように、一見、否定的な事のようにしか思えない事であっても、あなたがその悩み、苦しさに心を込めて本気で向かっていくならば、後になって振り返ってみると、それには必然的な意味が伴っていたこと、そうでもしないとあなたを止めることができなかった。必要だから起きた事であったという事がわかります」このような心身への視点をとらえ直してみてください。ここでの僅かな手ごたえ、気づきはやがて自信になり、身体も心もさらに大きな手ごたえを掴もうと向かいだします。

                      大切なのは「今ここ」

                      「今、わたしにできること」「今、わたしができること」です。

                      今(不調の現在)がそのまま未来ではありません。良くなります。

                      ご家族のみなさまへ

                      毎日一緒に過ごされている、ご家族のみなさまにおかれましても、

                      • 精神的に病んでいるのではないか…
                      • 私のせいかも…
                      • どうしてあげればいいのだろう?
                      • なぜ、お薬の効果がみられないの?
                      • どこに相談へ行けばいいの?
                      • 本人に対しての接し方がわからない etc

                      心配・不安が途切れることがないと思います。

                      ご安心ください‼

                      ご家族みなさまの、お悩みや不安にも、カウンセリングを通して、しっかりサポートいたします。

                        最後に・・・

                        ここ数十年で時代の発展・劇的な進歩にともない、人間の為に便利で快適さを追求しすぎるがために、自然に無い物が生み出され、自然な状態から大きくかけ離れた、人工的過ぎる不自然な環境に私達は身を置いています。その為、心身の緊張が強いです。ですが、簡単に現在の環境を急に大きく変えることはできません。

                        しかし、日常において出来ることあるのではないでしょうか?

                        例えば、

                        ・食べ物に気をつける(食べ物のチョイスを変える) ・不要な人工物を遠ざける ・自然に触れる、体感する

                        というようなことです。上手く付き合うことが大切です。便利なものは扱い方を間違えると、大きな反動となります。

                        そしてもう一つ、当院からも お家に帰って自分でできるセルフケア、様々な健康観やアドバイスもお伝えしていきます。【日常に取り入れること】がとても大事です。

                        だからまずは「出来ることから」

                        ・少しの量、短時間から始めてみる ・動かせるところを動かす ・考えや見方の角度を変えてみる、、、 など

                        なぜなら、これらをすべて「完璧にやらないといけない」と思うと、億劫になってしまったり、「明日やろう」と後回しにしてしまうようになるからです。継続して身体になじませる事が目的なので、いきなり100点満点を目指すのではなく、60点、70点で大丈夫です。(身体は3の倍数で変化していくといわれています。だから、短くても長く継続して欲しいからです)

                        ただ、言われるがままやっている、摂っているということは絶対にしてはいけません!

                        それでは、どれだけ身体に良いことしたり、よい食べ物を摂取したとしても、あなたに必要な姿勢を支える弾力のある筋肉・深い呼吸・血液や体液循環を促す川のような流れ、が作れず、吸収されることもなく 滞ったり そのまま排泄されてしまいます。期待した効果に繋がりませんし 自己満足だけで終わってしまいます。 

                        どんなことも、「まずは出来ること」からやってみてください。

                        ほんの少し、ほんの小さな一歩がつみかさなって自信になり、それが前進につながり、あなたの当たり前になります。

                        主人公はあなたです‼

                        私は、「あなたの身体の力」そのものに絶対の自信があります!

                          ご予約・お問合せ はコチラ

                          まずは、お気軽にご連絡ください。当院の知識や経験があなたのお役に立てれば幸いです。
                            お電話でのご予約・お問い合わせはこちら:
                            090-3707-2013

                              ご予約の前にご不安な点やご質問などがある方もお気軽にお問い合わせください。お電話、メールやLINEでのご連絡をご利用いただけます。

                              メールからお問い合わせはコチラ

                                    営業日カレンダー