身体を見つめなおす

    あと1か月で今年も終わりですね。

    この一年、ウィルスにひっぱりまわされてますね。

    いつ感染してしまうのかと、びくびくしておられる方もたくさんいるでしょうね。

    これを機会に自分の力を見直してみてはいかがでしょうか?

    ご存知の通り私達には、身体の力があります。

    それは、

    けがを負ったら回復したり、

    毎日40005000も現れるガン細胞も悪性にならずにすんだり。などなど

    見えないところでその力が働いて、毎日を過ごせています。

    人類は私達が生まれてくるずっとずっと前から、菌やウィルスと共存してきたし、そうできるための身体のしくみや知恵があるんです。

    ですが、今は様々な事柄が急速に発達し、便利になりました。

    そのせいか自身の力の事を置いてきぼりになってるのでは? 

    他人に任せすぎでは?

    いま大事なのは、不調になっても元に戻りやすい身体作りです。

    身体の力を発揮させるには、姿勢をささえる弾力ある筋肉、滞りなく流れる体液循環、深い呼吸です。

    生きてるんだから、風邪もひきますし、

    感染もしてしまうかもしれません。

    でも身体は常に元に戻りたがっています。

    元に戻る為の流れを作り出せていれば、ひょっとすると医療機関を逼迫させないで、少しの手助けをしてもらえば済むことかもしれませんね。

    すごくないですか?

    自ら力を信じて、見つめなおしませんか?

      関連記事

      1. 前に進むにも呼吸が大事です

      2. 起立性調節障害をご存知ですか?

      3. どうなりたいですか?

      New title