起立性調節障害のお子様が増えています

    【起立性調節障害】の症状がお子様の間で増えています。

    コロナ自粛が明け、本格的に再開される中、朝起きれない。頭痛。吐きけ。立ちくらみなどで学校に行けないお子様が増えています。

    様々な原因や要因はありますが、主に自粛による過度の運動不足、昼夜逆転による自律神経のリズムが乱れた結果だと思います。
    まだまだ認知度が低い為、怠けてると思われがちですが、そうではありません。
    本人が1番何が起こっているかわからず、ただただ症状や周囲の対応に苦しんでる場合があります。
    間違っていても、どんな些細な事でも構いません。
    当院に、一度ご相談ください。

      関連記事

      1. 店舗オープンに向けて

      2. 子供を信じて、待つ

      New title