通院回数の目安

 

当院では、最終的に根本解決し、通院を卒業することがゴールです。

通院回数の目安は、平均として約10回で1クールです。

(あくまで平均です。症状の内容・慢性の度合いなどによって変わります。)

    ★1週目 3回 

     (週に3回のペース)

    ★2週目 2回 

     (週に2回のペース)

    ★3週目 1回 

     (週に1回のペース)

    ★4週目 1回 

     (週に1回のペース)

     

      5~6週目 1回 

       (2週間に1回のペース)

      ★7~8週目 1回 

       (2週間に1回のペース)

      ★9~11週目 1回 

       (3週間に1回のペース)

      ★12~16週目 1回 

       (1か月に1回のペース)

      ➡ ★ゴール(卒業)★

        前半は、短期間で少しずつ、歪んだバランスを整えていきます。

        後半は、その良い状態がクセとして身につくことを目的とします。

        施術ペースを徐々に伸ばしながら、ゴールに向かいます。

        ※こちらから施術の継続について強要するようなことは一切ありません。ご安心ください。

        また、初回から効果を実感できれば良いですが、その限りではありません。なかには、施術を数回受けても、あまり変化を感じられない場合もあります。

        これまでに蓄積された過緊張や歪みが深いほど、身体は簡単には反応しません。

        しかし、数回の施術経験を通じ、身体が慣れてくるに従って、徐々に反応してきます。

          積み重ねが大切・・・

           

          例えにすると、自転車に乗れるようになることと同じです。

          1度練習しただけでは乗れません。

            また、数ヶ月に1度のペースで練習しても、乗れるようにはなりません。

            何回も反復練習を詰めて重ねることによって、自然に、スムーズに乗れるようになります。

            そして一度身につけば、何も考えなくても自然に乗れるようになるはずです。

            身体も同様に、良い状態が身につけば、その状態を自然に維持できるようになります。

            当院の整体も同じで、月に1回~2回では効果はほとんどありません。 のろまな亀です。

            しかし、回数を重ねるごとに、少しずつ良くなり健康を取り戻します。(身体の変化は、3の倍数で変わっていくといわれてます)

            最初は、なるべく施術を詰めて、身体にいい状態を覚えさせる必要があります。

            なぜなら、初期の頃は施術してもすぐに悪い状態に戻ろうとするので、悪い状態に戻りきる前に、さらに施術することで、身体がステップアップしていき効果が上がっていきます。

            施術で身体を整え、それに並行して、生活習慣、食事習慣を見直すことで、根本解決が達成できます。

            ※(改善の道筋には個人差があります。例えば薬を大量に服用されている、または長期間服用されている方は時間がかかります。)

            効果がいきなりでなかったり感じなかったりで不安と思いますが、身体が変わるまで待つということが非常に大事なのです。

            しかし、人間の身体は、間違いなく変化していき、健康を取り戻すことができます。

            まずは、何かしらの変化や改善が見られるまでは、最低週に1度は施術を受けて頂くのが、ベストです。

            たとえ小さなことでも少しずつ前進していけば大丈夫です。

              ご予約・お問合せ はコチラ

              まずは、お気軽にご連絡ください。当院の知識や経験があなたのお役に立てれば幸いです。
                お電話でのご予約・お問い合わせはこちら:
                090-3707-2013

                  ご予約の前にご不安な点やご質問などがある方もお気軽にお問い合わせください。お電話、メールやLINEでのご連絡をご利用いただけます。

                  メールからお問い合わせはコチラ

                    回復のパターン

                     

                    解決へ至る過程は、人によって様々です。

                    通院中の、代表的な3パターンをご紹介します。

                      ①、右肩上がりのパターン

                      施術のたびに、少しずつ、順調に改善していくパターンです。

                      ②、上下するパターン

                      数回の施術を受けるなかで、少し良くなったり、悪くなったり、というパターンです。

                      一時的に大きく上下することは、よくあります。

                      ③、後から効いてくるパターン

                      はじめの数回はほとんど(あるいはまったく)変化がないパターンです。

                      しかし、身体が施術に慣れてくることによって、段々と効果を感じ始めます。

                      はじめから目立った効果を感じられないと、不安になってしまうこともあるかと思います。しかし、ご安心ください。 それが普通です。                                              自律神経症状の解決には、「時間」という要素が必要不可欠だからです。

                      また、初めは①のようなパターンでも、途中で一時的に停滞する場合も多いです。

                        お薬を服用されている方へ

                        お薬の服用中の方と、そうでない方とでは、施術の反応が異なる傾向にあります。

                        下記はその違いです。それぞれに、個人差が大きいです。

                        【1,好転反応が顕著です】

                        薬を常用されている方、もしくは過去に長期間服用されていた方は、好転反応が現れやすいです。また、その程度も、強めな場合があります。

                        ※好転反応についての説明は、ご利用にあったてのページ内をご参照ください。

                        しかし、それは必要な段階であることはたしかです。

                        一時的に辛い場合もあるかもしれませんが、しっかり休むことにより、落ち着きます。また、その後は以前よりもいい状態になります。

                        【2,効果が現れづらいです】

                        当院では、自然治癒力の発動を促します。薬は反対に、自然治癒力を抑えてしまいます。

                        薬は、一時的に症状を抑えるという意味では素晴らしい効果を発揮します。

                        しかし、それには代償があるとされています。例えば、交感神経の過剰な促進・筋肉の緊張・血流の低下・体温の低下・免疫力の低下です。

                        これらはどれも、身体を良い状態に維持したり、不調になっても自信を修復するために必要な要素です。それらの働きを、薬は抑えてしまいます。

                        よって、当院の療法とは真逆の働きとなり、施術の効果が現れづらい傾向にあります。

                        その程度は、人によって、様々です。

                        • 一向に効果が現れない
                        • 回復するが、平均よりもペースが遅い
                        • まったく関係なく、順調に回復する

                        というパターンです。

                        グラフの、②や③に当てはまるケースが多いです。

                        以上のことは、経験上の事実として、あらかじめお伝えさせて頂きます。しかし、回復する可能性があることは確かです。

                        じっくりと取り組まれ、あなたの効果を確かめてください。

                        【3,減薬や断薬を考えられている方へ】

                        不調の根本解決や、快適な状態を自然に維持するうえで、薬をやめる必要があると、個人的には思います。

                        しかし、私は医師ではない為、減薬や断薬の具体的な指示は出来ません。

                        担当医など、専門家へのご相談のもとで、お願いしております。

                        【注意!】

                        ご自身の意志による、急な断薬はお控えください。長期間服用されている場合や、向精神薬は特にです。

                        薬になれた体内の状態をいきなり変えることは、危険を伴う可能性がございます。実際に、離脱症状への不安が様々な所で叫ばれています。

                        最終的にはご本人の判断になりますが、くれぐも慎重にお考えください。

                          メンテナンスについて

                          不調が根本的に解決し、すっかりと良くなったときのた、覚えていておいてください。

                          当院では、見事解決して通院卒業となった場合、その後は以下の2つのパターンがあります。

                          1. 通院を終了し、そのまま卒業する
                          2. 予防・メンテナンスの為に、月に1~2回通う

                          お好きな方をお選びください。個人的には、メンテナンスをオススメします。

                          というのも、現代はどれだけ気をつけて生活していても、ある程度は緊張や疲労が溜まってしまう社会です。

                          私自身も、月に1度程度、他店にてメンテナンス整体を受けています。

                          毎日お風呂に入るように、月に1度、美容室へ行くように、数か月に一度、車の整備をするように、、、

                          ご自身の大切な身体も是非、定期的にメンテナンスをしてあげてください。

                            ご予約・お問合せ はコチラ

                            まずは、お気軽にご連絡ください。当院の知識や経験があなたのお役に立てれば幸いです。
                              お電話でのご予約・お問い合わせはこちら:
                              090-3707-2013

                                ご予約の前にご不安な点やご質問などがある方もお気軽にお問い合わせください。お電話、メールやLINEでのご連絡をご利用いただけます。

                                メールからお問い合わせはコチラ

                                    営業日カレンダー